H28年度 新年安全祈願及び初顔合わせ式

2016-01-06

新年 明けましておめでとうございますヾ(o´∀`o)ノ
本年度も㈱野手組グループをよろしくお願い致します

今年の始まりも埴生八幡宮にて安全祈願を行いました。
dc010517

 
この埴生八幡宮は700年頃に建てられた八幡宮で源平
倶利伽羅合戦の際にも木曽義仲がお参りしたという由緒
ある八幡宮です。
 
お蔭で清々しい気持ちで新年を迎えることができました。
 
 
その後は本社に戻り、初顔合わせ式を行いました。
 
 
【社長からの新年訓示】
dc010521 - コピー
 
 
【優良現場員表彰】
本年度は土木部より2名の課長さんが受賞
dc010523 - コピー
 
 
【コスト改善表彰】
土木部と運輸部の2名の方が受賞
例年はプラント事業部や建築環境部の方々の受賞がめだ
っていたのですが、今年は土木部の方々の大量受賞とな
りました。
dc010527
 
 
【勤続表彰】
20年勤続、15年勤続等で13名の方々が御祝いされ
ました。受賞された皆様、おめでとうございました。
dc010528

今年は申年ですね。私達の心もウッキウキでいきたいと
思っています(*´∀`*) ウキキ

また本年度も㈱野手組グループをよろしくお願い申し上
げます<(_ _)>

The following two tabs change content below.
土木事業の醍醐味、それは仕事の足跡が後世に残るということ。私達の「事業」は決して主張せず、地域の中へ静かに根ざしていく縁の下の力持ち的性格の強い仕事ですが、人々のお役に立っている満足感は、どんな仕事にも負けないスケール感があります。景観を整え、地域の安全を守り、人々に潤いをもたらす大切な役割を担う土木は、いわば「街を育てる、暮らしに彩りを添える」事業。これまで私達が小矢部市 及び富山県下に残した数限りない実績は野手組の財産であり、社員一人一人の大いなる誇りとなっています。

最新記事 by 株式会社野手組 (全て見る)

Copyright(c) 2014 notegumi All Rights Reserved.