小矢部市民の皆さん 「空き家撤去で新補助制度」朗報ですよ!

2014-12-10

今朝方の新聞で今現在住まなくなった空き家の管理でお困りの
小矢部市民の方にビッグニュースが入ってきましたよ!

来年の1月からスタートされる制度だそうですが、老朽化した
空き家の撤去費用の補助として最大50万円が支給されるそうです。

補助率は2分の1までということですが、これまで1棟の解体を
するのに大金がかかっていたことを考えると、非常にありがたい
制度ですね!

是非 皆様 市役所にお問い合わせ下さい。

そしてその際に必要な見積書の依頼は弊社まで是非ぜひ。
もちろん、お見積もりは無料ですよ ヾ(●´∀`●)

001

The following two tabs change content below.
土木事業の醍醐味、それは仕事の足跡が後世に残るということ。私達の「事業」は決して主張せず、地域の中へ静かに根ざしていく縁の下の力持ち的性格の強い仕事ですが、人々のお役に立っている満足感は、どんな仕事にも負けないスケール感があります。景観を整え、地域の安全を守り、人々に潤いをもたらす大切な役割を担う土木は、いわば「街を育てる、暮らしに彩りを添える」事業。これまで私達が小矢部市 及び富山県下に残した数限りない実績は野手組の財産であり、社員一人一人の大いなる誇りとなっています。
Copyright(c) 2014 notegumi All Rights Reserved.