平成31年度 入社式を開催しました

2019-04-03

平成31年度 入社式を開催しました

この日は当初はお天気予報が雪や雨となって
いたのですが、記念すべき入社式ということ
で、素晴らしい快晴になってくれました!

【社長挨拶】


社長からは、新卒採用が大変厳しいご時世の
中、こうして新入社員を迎えることができた
ことは大変喜ばしいこと

当社は建設業のみならず、様々な事業分野に
も取り組んでいる。新入社員の皆さんと共に
ますます全社員で会社、グループを盛り上げ
ていきましょう!という話しがありました

【辞令交付】

【新入社員代表の言葉】

新入社員代表 齊藤さん
一日でも早く、一人前になれるように頑張り
たい!という、大変力強い言葉を頂きました

【新入社員さんよりご挨拶】


【先輩社員よりご挨拶】

【常務より激励の言葉】

【最後に皆さんで記念撮影】

今年もこうして、新入社員のみなさんと共に
入社式を開催することができましたことは、
大変喜ばしいことです

新入社員の皆さんには、新しい世界に恐れる
ことなく、元気にチャレンジしていってもら
いたいものです

どんどん 人に出会い
どんどん チャレンジして
どんどん 失敗して
どんどん へこんで
どんどん 考えよう

そこにあなた達の大きな成長があります

やがてあなた達の背中が、日に日に大きく
成長されることを、先輩社員一同、心から
楽しみにしています

御入社 おめでとうございます

The following two tabs change content below.
土木事業の醍醐味、それは仕事の足跡が後世に残るということ。私達の「事業」は決して主張せず、地域の中へ静かに根ざしていく縁の下の力持ち的性格の強い仕事ですが、人々のお役に立っている満足感は、どんな仕事にも負けないスケール感があります。景観を整え、地域の安全を守り、人々に潤いをもたらす大切な役割を担う土木は、いわば「街を育てる、暮らしに彩りを添える」事業。これまで私達が小矢部市 及び富山県下に残した数限りない実績は野手組の財産であり、社員一人一人の大いなる誇りとなっています。
Copyright(c) 2014 notegumi All Rights Reserved.