H31年 新年明けましておめでとうございます

2019-01-08

あけましておめでとうございます
本年度も野手グループをよろしくお願い申し
上げます

年末にブログを更新しようと思っていたので
すが、予想以上の降雪が28日から1日まで続い
たものですから、すっかり遅くなりました

除雪の関係で除雪現場にて新年を迎えられた
社員さんも多くおられ、現場内にて「明けま
しておめでとうございます」と半ば自虐的に
挨拶交換。・゚・(*ノД`*)・゚・。

めでたいのやら、なんなのやら(笑)

ま、でも、お陰様でお客様の施設はとても
綺麗になり、気持ちの良い新年を迎えること
ができました♡

, 

さて、ここからが新年ですヾ(*´∀`*)ノ

年が明けて、野手グループの新年は1月7日
朝8時より埴生八幡宮にて執り行われました
安全祈願祭から始まりましたよ

その後は本社に移動して、初顔合わせ式

社長からは昨年の一年のねぎらいの言葉に
始まり、大きな事故がなかったことへの感謝や
新入社員さんに関する話し等が述べられました

その後は各種個人表彰式へ
まずはH30年に社内外にて優秀な成績を納め
られた方々の表彰からです

優秀現場員表彰、コスト改善表彰等、優秀な
成績を収められた皆さんが表彰されました


受賞されました皆さん、おめでとうございます

, 
,
, 
その後は勤続表彰が執り行われ、45年表彰に
はじまり、40年、15年、10年等の表彰が披露
されました


写真に写っている方以外にもたくさんの方々
がいらっしゃいました

こうして多くの皆様方に長年に渡り、多大な
るご尽力をいただいておりますお陰で、当社
は益々発展しておりますこと、深く深く御礼
申し上げます

,
,
,

平成31年度、私たちは未来に向けてますます
変革のスピードを上げていく所存です
,
,
「選んでいただく会社」から、自信を持って
「選ばれる会社」へと成長していきたい

,
,
そのために出来ることはなにか
,
,

与えられた課題を一つひとつクリアしながら
社員一丸となって、仕事を通した個人の、そ
して、会社全体での「幸福感」を追求してい
きたい、そう願っております
,
,
本年度も野手グループへの温かいご指導・ご
鞭撻の程、よろしくお願い申し上げます

,

The following two tabs change content below.
土木事業の醍醐味、それは仕事の足跡が後世に残るということ。私達の「事業」は決して主張せず、地域の中へ静かに根ざしていく縁の下の力持ち的性格の強い仕事ですが、人々のお役に立っている満足感は、どんな仕事にも負けないスケール感があります。景観を整え、地域の安全を守り、人々に潤いをもたらす大切な役割を担う土木は、いわば「街を育てる、暮らしに彩りを添える」事業。これまで私達が小矢部市 及び富山県下に残した数限りない実績は野手組の財産であり、社員一人一人の大いなる誇りとなっています。
Copyright(c) 2014 notegumi All Rights Reserved.