日光・鬼怒川温泉への社員旅行♪

2018-06-27

6月22日(金)~23日(土)と社員旅行で日光
へ行ってきました
出席率は35名と約半分の参加者でしたが、観光
バス1台でゆらゆらとゆられながらのバス旅行
となりました

最初の訪問地は中禅寺湖から華厳の滝へ


とても気持ちの良いお天気の中で、華厳の滝の
マイナスイオンシャワーをたくさん浴びました

そして宿は鬼怒川温泉にある大きなホテル、
鬼怒川グランドホテルです
開放的なロビーや、大きなお風呂等があり、
とてもゆったりと過ごすことができました



翌日は朝から日光東照宮へ

朝9時に到着なものですから、まだ人は少ない
かな、と思っていたのですがなかなかどうして、
ものすごい混雑ぶりでした(笑)





ちょうど5年程前に訪れた時は平成の大修理が
始まった頃だったのですが、今回はそれらもほぼ
終了し、綺麗な東照宮を眺めることができました



陽明門はもちろんのこと、拝殿や外壁まで、その
豪華絢爛さは相変わらず「美しい!」のひとこと
で、ただ一か所をじっと眺めているだけでも見飽
きることはなく、全然時間が足りない状況でした



お昼ご飯を食べてからは日光から車で30分程の場
所ある富弘美術館へ

リクエストでぜひ入れて下さい、とお願いした美
術館だったものですからなおさら嬉しく、作品を
ゆっくりと鑑賞することができました

  

お腹一杯になって、最後は美術作品で心まで満た
すことができました
楽しい親睦旅行でした♡

The following two tabs change content below.
土木事業の醍醐味、それは仕事の足跡が後世に残るということ。私達の「事業」は決して主張せず、地域の中へ静かに根ざしていく縁の下の力持ち的性格の強い仕事ですが、人々のお役に立っている満足感は、どんな仕事にも負けないスケール感があります。景観を整え、地域の安全を守り、人々に潤いをもたらす大切な役割を担う土木は、いわば「街を育てる、暮らしに彩りを添える」事業。これまで私達が小矢部市 及び富山県下に残した数限りない実績は野手組の財産であり、社員一人一人の大いなる誇りとなっています。
Copyright(c) 2014 notegumi All Rights Reserved.