Archive for the ‘のてブログ’ Category

令和3年度 新入社員入社式

2021-04-08

令和3年4月1日(木)

本年度も技術職採用として2名の方に
新たな仲間として ご入社いただきました


不人気と言われる建設業界において、こうして
若いお二人を本年度もお迎えすることができ、
社員一同 大変うれしく思っています



式典は満開の桜が咲き誇る素晴らしいお天気のもと、
執り行われました



【社長挨拶】



【辞令交付】




【新入社員代表挨拶】




【出席者より激励の言葉】




【常務より激励の言葉】




【記念撮影】





若いお二人はこれから仕事をしていくうえで
様々な経験を積んでいかれることでしょう


最初はたくさん失敗するかもしれません。
だけど 人は失敗するから成長するもの

恐れることなく、どんどんチャレンジをして
経験を積んでいっていただきたいたいものです


また、その姿を見守る私達先輩社員一同も、
若い皆さんが自分らしくのびのびと活躍できるよう、
精一杯サポートしていく所存です




純粋な軌跡には 澄んだ雨水がたまるように、

これからの若いお二人の新しい道のりにも
素晴らしい未来が 光り輝きますように

続々と大学生の皆様の面接予約をいただいています

2021-03-16

3月1日より始まりました大学生向けの採用活動、
お陰様で本年度は、インターンシップを受けられた
多くの皆様に、面接にお越しいただいています

当社のことをよく理解していただいた皆様に
こうして面接までお申し込みをいただき、社員一同、
大変 嬉しく思っています


本年は業務の拡大に伴い、引き続き企業説明会、
並びに面接を絶賛 受け入れ中です♪

ZOOM等、リモート対応もしておりますので、
ご希望される皆様はお気軽にお申込み下さい


皆様のお越しを心よりお待ちしています


(株)野手組 人事採用チーム


#2022新卒採用 #会社説明会 #ZOOM #対面式
#富山県 #小矢部市 #働きやすさ #個性を伸ばす
#完全週休二日制 #女性活躍 #インターンシップ
#女性の応募が多くて驚き #建設小町
#マルコの作るイタリアンおいしいよ

思い出がたくさんつまった小矢部市総合会館の解体工事

2021-03-09

私も含め、小矢部市民の思い出がたくさん詰まった
元 小矢部市総合会館・市民図書館、大切に
解体施工を進めさせていただいています。

安全、そして環境に配慮をしつつ、確実な施工を
進めています



施工中、ご近所の皆様におかれましてはご迷惑を
お掛けいたしますが、何卒、よろしくお願い致します


(株)野手組 建築環境部

達成感

2021-02-19

豪雪の後には必ず、素晴らしい快晴が訪れてくれます



ピカピカに除雪された道路と、光り輝く雪の景色を
眺めていると、また格別の感動と達成感で一杯になります

「頑張ったオレ達だけが見ることができる、
格別な景色だよな!」

なんて、いつも皆で笑いあいながら~ヾ(≧∀≦)ノ


そんな達成感は、別に他人からの評価を得るために
やっているのではなく、単なる”自己満足”でいい、
私たちはそう感じています

各人、一人ひとりが「やりきったぞ!」という思い、
それで十分なんですね

それがあるから「また雪が降っても頑張ろう!」って
思えるんだろうな♪ (^ー^)



雪さん、来年は今年みたいな豪雪は勘弁してね

災害級の豪雪時における注意!!

2021-01-10

3日間で120cm以上の積雪が続いています
市道は完全に道路網が機能していません

今 順に除雪を行なっておりますが、道路上に
停止したトラックや一般車両が多く、スムーズな除雪を
行なうことができていません

「ちょっとコンビニに行くだけ」と思われても
除雪作業で道路網が回復するまで
しばしの時間、お出かけをお控えください

どうしても、という方は徒歩でお向かい下さい

車がスタックすると結果的には多くの方に
ご迷惑をかける可能性があります

何卒 ご理解とご協力の程、よろしくお願い致します



野手組

令和2年度内定式を執り行いました

2020-12-28

12月18日(金) 2021年4月入社予定の内定者
お二人をお迎えして、内定式が執り行われました


今年はコロナ禍ということもあり、なにかと大変な
就職活動であったかと思われますが、こうして
ご縁をいただきましたお二人と共に、式典を
開催することができました


式典には弊社 部長級以上の幹部の皆さんが同席



【社長挨拶】



【内定証書授与】




【内定者の皆様よりお言葉】



式典後はお隣のイタリアンレストラン
”フィレンツェクラブ” に移動して懇親会

フレッシュなお二人の会話をお聴きしながらの
楽しいひと時でした




そして懇親会中に会場のクロスランドおやべから
まるで内定者の皆さんを祝福してくれるかのごとく、
サプライズ花火があがり、皆で喜んでいました



クロスランドおやべさん ありがとうヾ(*´∀`*)ノ♡



内定者の皆様には残り少ない学生生活を思う存分
満喫していただき、また4月1日に元気なお顔で
お会いできることを心より楽しみにしています


ご参加いただきました皆様
本当にありがとうございました

 

アドラー心理学講演会

2020-12-25

先日の週末、弊社常務 野手貢が高岡市商工会
女性部様にお招きをいただき、アドラー心理学の
講演をさせていただきました



常務はアドラー心理学講師の資格を持ち、各種
団体様や企業様にまで多数、講演活動を実施
しています


また弊社はアドラー心理学教育を社内でも実践し
新入社員育成等の分野で大きな一助になっています


「アドラー流
勇気づけでコロナ時代の働き方を学ぼう」


・アドラーってどんな心理学?!

・自分と他人の悩みを分けて
・・人生をシンプルに生きよう

・コロナ禍だからこそ、勇気づけで力強く働こう



、,



こういう時代であるからこそ、変えられないものに
執着するのではなく、変えられるところに
フォーカスすることの大切さを再認識

そしてSNS等、情報化社会の現代であるからこそ、
”人生をシンプルに生きることの大切さ” を
皆さんで再確認しました


お世話になりました高岡市商工会女性部の皆様
本当にありがとうございました




「健全な人は、相手を変えようとせず 自分が変わる。

不健全な人は、相手を操作し 変えようとする」


・・・・・・・アルフレッド・アドラー

 

小矢部の冬を彩る”おやべイルミ” 今年も開催されています

2020-12-07

会社横にあるクロスランドおやべで今年も冬を
彩るライトアップ ”おやべイルミ” が今年も
開催されています


1月29日(土) 17時~21時までライトアップ
されているようですよ







とてもきれいですので、皆さんもぜひお越し下さいネ

夏のインターンシップに多くのご参加、本当にありがとうございました

2020-09-29

お盆明けから9月の最終週迄 毎週1名ずつ、
夏休み期間中のインターンシップとして多くの
学生の皆様にご参加いただきました


春からのインターンシップ、企業見学等も
含めますと15名程の方にご来社いただいており、
男性4割、女性6割と、女性の比率が高いこと
にも、とても驚いています (๑º ロ º๑)ウヒョー










また、いつもインターンシップを始めるにあたり、
「どうして当社のような小さな建設会社に
来られたのですか?!」的な質問から始まる
わけでして・・・(笑)

日本全国、何十万社という企業さんの中から
当社を見つけていただき、ホントに本当に、
ありがとうございます




インターンシップの中では、大変貴重なお話を
学生の皆様から聴かせていただき、企業側と
しましても沢山の”気づき”をいただけます
、 
時には喜びや感動のおすそ分けまでたくさん♪






現在の大学生の皆さんは私達の世代以上に沢山の
ことを”真剣に”、そして”誠実に”、考えておられる
ことが、お話をしていてもピリピリと伝わって
きます


それだけに、当社としましても、せっかく
お越しいただいたからには、皆さんにも必ず
お持ち帰りいただける ”なにか” があれば、

そう願いながら、このプログラムを進めています
、、

検索で調べた結果はすぐに忘れてしまっても、
実体験で得た経験は、決して忘れませんから


当社での就業体験を通して、皆様の人生が
より豊かなものになられることを切に願います



ご来社いただきました皆様、本当にありがとう
ございました ヾ(●´∀`●)











また、10月に入ってからも来春入社に向けた
企業見学会の御予約をまだまだ、たくさん
いただいています

皆様 お気をつけてお越し下さいね

30歳以下の若手社員さん勉強会を開催しました

2020-09-05

30歳以下の若手~中堅となるプロパー(新卒)
社員さん達を集めて、アドラー心理学に基づく
社内勉強会を開催しました






スマホやパソコン等が当り前に使われるSNS
時代にあって、私たちは簡単に、様々な情報を
手に入れることができるようになりました


見たい情報ばかりだといいのですが、
中にはあまり見たくないものがある時も・・・


このような環境にあって、日頃は外で働くことが
多い若手社員さん達にとって

・歩みをいったん止めてみること
・自身を少し離れた視点から見つめてみること
・自分自身を勇気づけること etc・・・

これらは、当社としましても、とても大切な
ことと考えます


特に若手社員の皆さんにとって
「私(僕)はこのままでいいのだろうか」等と
考えてしまうことは当然のことでしょう



そのような忙しい20代だからこそ、今回は
皆さんで共にアドラー心理学に基づく生き方を
考えあうひと時としました


・悩んだっていい

・他人をうらやましく感じるのは当り前の感情

・同僚と比べて、落ち込まなくてもいい

・成長することは実は「しんどい」こと。
だけどその先には・・・



これらの点をゆるゆると皆さんで学びあうことが
できました

10代、20代の大切な時期を、自分自身を、
そして仲間同士で勇気づけあいながら、
仕事を通して、皆で共に成長していきましょう

« Older Entries
Copyright(c) 2014 notegumi All Rights Reserved.