Archive for the ‘のてブログ’ Category

社員旅行 海外班がタイに行ってきました

2019-06-19

当社の今年の社員旅行は、海外班と国内班の
2班に分かれてお出かけします

第1班の先発隊として、海外班が6/12(水)~
15(土)まで、タイに行ってきました

海外班は希望者が少なく14名と、少し寂しんぼ
旅行でしたヽ(o´3`o)ノ
、 

タイは10年程前と15年程前に2度程 訪れた
ことがありましたが、街の風景が随分と変わ
り、首都バンコク市内もとても裕福そうな大
都会へと成長していました!




バンコク市内では暁の寺院(ワット・アルン)
涅槃寺(ワット・ポー)、エメラルド寺院等
を散策






翌日はクルーズ船に乗り込みチャオプラヤ川
を北上し、アユタヤまでの旅

船内にてブッフェ料理を楽しみながら、古都
アユタヤまでどんぶらこでした、 
、 


アユタヤに到着すると気温は35℃を超えており、
相当暑かったですが、古都の歴史を学びながら
遺跡巡りを楽しみましたよ

、 
、 
、 
、 
象にも乗れて楽しかったんだゾウ(*´∀`*) テヘ

、 
、 
、 
、  
泊まったホテルも素敵でしたし、食事はどこで
なにを食べてもとても美味しかったデス



なによりも「ほほ笑みの国」だけあって、皆
さん 素敵な笑顔で応対していただけるのが、
とても快適でした

また行きタイヾ(≧∀≦)ノ

今週は国内旅行班が伊勢志摩、紀伊勝浦温泉、
熊野古道等に2泊3日で30名程がお出かけする
予定です♪

消防訓練を実施しました

2019-06-07

令和元年6月3日(月)
「危険物施設における消防訓練」ということ
で、小矢部市危険物安全協会、小矢部消防署、
そして当社の合同で防災訓練を実施しました


弊社、野手貢常務が小矢部市危険物安全協会
会長に5月10日より就任しております関係上、
このような防災訓練を小矢部市内にて初めて、
野手組本社にて開催する運びとなりました


移動タンクにて給油中に油漏れが発生し、火
災が発生した、という設定で訓練はスタート!

訓練オペレーターは当社ベテラン福島さんと
新人の中山さんのコンビです



自社による初期消火が追いつかない、という
状況に陥り、119番通報を実施!

消防車が到着し、消化活動を行いました。
無事に鎮火したということで一同から拍手♪
やっぱり本物の消防車の迫力は凄いですね!



それから式典が開催され野手協会長の挨拶、
その後に小矢部消防署松署長様からの挨拶
があり、暑中における防災訓練への趣旨や
御礼の挨拶が述べられました




その後は実際に消火器を使用した訓練です

まさか!という状態にはできる限りなりたく
ないものですが、やはりそうなった時の為に
訓練もまた必要ですね



多くの皆様にご協力いただきまして、本当に
ありがとうございました

令和元年度 来期改善計画発表会を開催しました

2019-05-30

当社は野手組が5月末決算です

なので、それに併せて毎年5月にはグループ
全体の来期改善計画発表会というものが開催
されます

各部門ごとにPlan(計画)をしてDo(行動)した
一年間の結果を、確認するCheck(確認)そして
Action(再活動)するタイミングにあたるのが、
この発表会となります
、 

まず最初に社長より新たな品質方針が発表され
来期に向けた行動指針等が宣言されます

その後は総務部から始まり、各10部門の発表
となります



各部門、かなり具体的に改善がなされており、
グループ全体としても非常によい方向へ事業
改革のスパイラルアップが進んでいることが
よくわかりました


最後に常務からグループ全体をとりまとめた
業績報告があり、ゴールとなる粗利益が目標
をしっかりと達成できた事が発表されました


これも社員の皆さんの頑張りの賜物と心から
感謝申し上げます

本当にありがとうございます



その後、優秀な成績を収めた3部門の表彰


【優秀賞】営業部

【最優秀賞】土木部、建築環境部

受賞されました3部門の皆さん、おめでとう
ございます


これで野手グループは来期に向けた準備がす
べて整いました


働き方改革を進めながら、社員の皆さんが
さらに働きやすい会社を、そして誇りに思え
る会社づくりをこれからも皆の力ですすめて
まいりましょう

令和元年 春の安全大会を開催しました

2019-05-23

令和元年5月16日(木)15:00から野手グループ
野友会合同で 春の安全大会を開催しました
ー 

【社長 挨拶】


【安全講話】
小矢部警察署長谷部交通課長様に安全講話を
いただきました


ー 

富山県内では高齢者の事故比率が非常に高い
こと。また 最近は自転車事故も増えてきて
おり、保険対応も含めて再度、安全対策が必
要である旨のお話し等をいただきました

御多用な中、わざわざご来社いただきまして、
大変 貴重なお話しをいただきましたこと、
心より御礼申し上げます。

長谷部交通課長様、本当にありがとうござい
ました
ー 
ー 

【稲垣参与より安全報告】
― 
― 


春は若葉マークがついた車両が増える季節

多数の業務車両を抱える当社としましては
更に気を引き締めて、安全運行に努めてま
いる所存です
ー 

そしてまたこれからの季節は熱中症対策も
重要です

業務中に労災事故がおこることがないよう
社員一同気を引き締めて安全業務に努めて
まいります

H31.4.26 愛の献血運動

2019-05-10

ゴールデンウィーク前のお話しですヾ(●´∀`●)

平成31年4月26日(金) 当社では、健康診断も
兼ねて、毎年恒例の献血事業を行ないました

若い新入社員さんから、ベテラン社員さんま
で、皆さんが献血に協力していただけました

そしてまた、当社協力会社の皆様方からも多
くの御協力をいただきました

本当にありがとうございます

御協力いただきました皆様、本当にありがと
うございました

実は当社でも「献血できる方」がかなり減少
傾向にあります。
高血圧等「私病」で薬を飲んでおられる方が
増えてきたからなのですが、私達はいつ輸血
のお世話になるかもわかりません

健康な身体を維持するバロメーターの為にも
できる限り、”献血ができる身体”を維持した
いものですね

新入社員の一日

2019-05-08

今日は土木部の新入社員がどんな仕事をして
いるかご紹介します。

まずは、現場の測量です。

図面と実際の現場が合っているか確認です。

データを持ち帰り、CADに入力します。

実測した数値や他に必要な情報を入力です。

工事の基となる図面の作成はとても重要で、
これが違っていると工事は完成しません。
工事のやり直しもできません。
それだけ、慎重で綿密な作業が必要です。

続いては、
撮影用ドローンの使い方を学びます。

まずは、機械のセッティングから。

プロペラの取付をしっかりと!
丁寧に作業を進めます。

操作方法を確認して、テイクオフ!

かなり高いところまで上昇します。

現場によって、必要な写真は異なります。
ドローンを視認できない高度から撮影する
こともよくあることです。

手元の画面を見ながら操作するのは慣れる
までに時間がかかるかもしれませんね。

こういった仕事を一つひとつ覚えていって、
一人前の現場管理者となれるように、
みんなでガンバっています!

オリエンテーション教育が修了しました

2019-04-12

新入社員さんの2週間にわたるオリエンテー
ション期間が修了しました

現場見学等に始まり、各部長さんからの教育
等、皆さんにとっては初めて聞く言葉の連続
であったことでしょう


測量実習等、外での教育も組まれていましたよ


様々なカリキュラムがありましたが、皆さん
しっかりと最後まで学んでおられました



最初はお互いが緊張してあまり話せなかった
ようでしたが、このオリエンテーション期間
を通じて、すっかり仲良くなられたようで、
休憩時間はずっとぺちゃくちゃと楽しそうに
お話しをされるようになっていました

楽しい同期に恵まれて良かったネ、皆さん!



そしてオリエンテーションの最後はお互いを
勇気づけ合うエール交換です!皆さんが笑顔
で、お互いに勇気づけあっておられました

、 


さぁ、そしていよいよ今日から、正式に各部
門への配属となります

真新しい制服に身を包んでだ皆さんが、朝か
ら元気よく出発していかれました

、 


みんなが集まることでキラキラと咲きほこる
桜の樹のように、仲間と一緒に力をあわせ
ながら、素敵な社会人生活となりますように

平成31年度 入社式を開催しました

2019-04-03

平成31年度 入社式を開催しました

この日は当初はお天気予報が雪や雨となって
いたのですが、記念すべき入社式ということ
で、素晴らしい快晴になってくれました!

【社長挨拶】


社長からは、新卒採用が大変厳しいご時世の
中、こうして新入社員を迎えることができた
ことは大変喜ばしいこと

当社は建設業のみならず、様々な事業分野に
も取り組んでいる。新入社員の皆さんと共に
ますます全社員で会社、グループを盛り上げ
ていきましょう!という話しがありました

【辞令交付】

【新入社員代表の言葉】

新入社員代表 齊藤さん
一日でも早く、一人前になれるように頑張り
たい!という、大変力強い言葉を頂きました

【新入社員さんよりご挨拶】


【先輩社員よりご挨拶】

【常務より激励の言葉】

【最後に皆さんで記念撮影】

今年もこうして、新入社員のみなさんと共に
入社式を開催することができましたことは、
大変喜ばしいことです

新入社員の皆さんには、新しい世界に恐れる
ことなく、元気にチャレンジしていってもら
いたいものです

どんどん 人に出会い
どんどん チャレンジして
どんどん 失敗して
どんどん へこんで
どんどん 考えよう

そこにあなた達の大きな成長があります

やがてあなた達の背中が、日に日に大きく
成長されることを、先輩社員一同、心から
楽しみにしています

御入社 おめでとうございます

H31年度 大学生向け企業説明会、スタートです

2019-03-05

3月1日よりいよいよ大学生向けの就職活動が
開始されましたね
 
当社もそれにあわせて3月4日(月)、午後から
富山テクノホールにて、リクルート社主催の
合同企業説明会に参加してきました
  
 
 
当社美女スタッフによる呼びかけもあり多くの
学生さんにブースに立ち寄っていただき、お話
しを聴いていただきましたよ
 
 
 ・当社が毎年3~5名の新卒採用が続いている
  その理由とは?!
 
 ・当社独自の強み、教育プログラムとは、等
  
  
 
 
わざわざ足をとめて、説明をお聴きいただき
ました皆様、本当にありがとうございました
 
 
当社はこれより毎週1回、企業説明会を開催
しております。詳細日程は下記リクナビ弊社
ページよりご覧の上予約をお願いいたします
 
https://job.rikunabi.com/2020/company/r468412039/
 
 
お陰様で早くも予約をいただきはじめています
 
 
リクナビサイトでご登録をされていない学生
さんは、直接当社総務部までご連絡をお願い
いたします
 
本社 総務部 採用担当 土倉
tutikura@notegumi.co.jp

公共交通機関でお越しのお方は、最寄り駅、
石動駅まで送迎にまいりますのでお気軽にお
申し付けください
 
 

空き家の処分費対策 補助金 並びにローンに関して

2019-02-13

ここ最近、空き家問題に関するニュースが
新聞やTV等で頻繁に流れるようになりました

小矢部市ではH25年度の調査によると1,260戸
の空き家が存在しています。
その中でも老朽危険度が高く、環境や景観に
も悪影響を及ぼしている空き家が55戸あり、
これは市内の各地域において問題化しています

これは5年前の調査ですから、今現在では更に
状況は悪化しているかもしれません

こういう状況の中、空き家を放置していると
管理不足等からくる以下の諸問題が懸念され
ています

・通行人、近隣家屋への被害

・屋根雪や台風等による崩落危機

・ごみの不法投棄による衛生面の強化

・樹木の繁茂による景観への悪影響等

そこで空き家を解体処分しようと考えておら
れる方も、金額が高額になってしまう為に、
ついつい、二の足を踏んでしまうもの・・・

これらの対策の一つとして小矢部市役所では
「小矢部市老朽危険空き家除却支援事業費
補助金」制度というものがあります
http://www.city.oyabe.toyama.jp/soshiki/sangyokensetsuka/toshikeikakuka/jyutakutochi/akiya/1519352034658.html

対象は危険空き家の所有者、管理人、相続
関係人で、役所の診断結果によりますが、
上限 50 万円迄の金額が補助されるそうです

詳細は小矢部市役所 都市計画課までお問
合せ下さい

また石動信用金庫さんでは以下のような空き
家解体ローンも用意されています

担保、保証人は不要で、最高500万円までの
融資だそうです。こちらも詳細は石動信用金
庫さんまでお問合せ下さいヾ(●´∀`●)

« Older Entries
Copyright(c) 2014 notegumi All Rights Reserved.